アークナイトがエクシーズモンスターを吸収したら素材はどうなるのか

No.101 S・H・Ark Knight(サイレント・オナーズ・アーク・ナイト)》(以下アークナイト)や
CNo.101 S・H・Dark Knight(サイレント・オナーズ・ダークナイト)》(以下ダークナイト)は相手のエクシーズモンスターを吸収しても、そのエクシーズ素材までは吸収できません。

No.101 SHArk Knight
【遊戯王】 【No.101 S・H・Ark Knight】 LVAL-JP047 【ウルトラ】 『レガシー・オブ・ザ・ヴァリアント』
エクシーズ・効果
ランク4 水属性・水族 ATK 2100 / DEF 1000
レベル4モンスター×2
このカードのエクシーズ素材を2つ取り除き、相手フィールド上に表側攻撃表示で存在する特殊召喚されたモンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターをこのカードの下に重ねてエクシーズ素材とする。 「No.101 SHArk Knight」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 また、フィールド上のこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードのエクシーズ素材を取り除くことができる。

1:発動時に選択した(対象にした)モンスター1体のみをエクシーズ素材化

アークナイトは扱いやすいモンスターですが、守るべきルールも多くあります。やりがちなのが、エクシーズモンスターを吸収するときに、その素材ごと吸収してしまうことです。

しかしアークナイトやダークナイトは対象にしたモンスター1体のみを自身のエクシーズ素材とすることができます。そのモンスターについているエクシーズ素材や装備魔法等を対象にはしていません。

相手フィールド上に表側攻撃表示の《CNo.32 海咬龍シャーク・ドレイク・バイス》とそのエクシーズ素材があるとします。このシャークドレイクバイスを対象にしてアークナイトの効果を発動しても、取り込めるのはシャークドレイクバイスのみでそのエクシーズ素材は相手フィールド上から墓地へ送られます。

shark knight シャークドレイクバイス カゲトカゲ

2:吸収したモンスターのORUはルールにより墓地へ送られる

エクシーズモンスターはフィールドを離れていませんが、モンスターカードでなくなるため、そのエクシーズ素材がルールによって取り除かれるのです。もしこの取り除かれた素材がダンディ・ライオンのようなカードならば、その効果を発動することが可能です。

また、相手モンスターが装備していた装備カードや、蘇生に使ったリビングデッドの呼び声などのカードも、エクシーズ素材にすることは出来ません。

なお、アブソルートzeroやクリッターをエクシーズ素材にしても効果は発動しません。その理由もありますのでよかったら参考にどうぞ。