《オベリスクの巨神兵》の召喚時に神宣や奈落は発動できますか?

OZPA89_ダンボールに取り込まれて足だけが残る

ゴールドシリーズ2014の影響からか、オベリスクを使う人がちょこちょこいるみたいですので記事にしました。

自分が《オベリスクの巨神兵》が3体のモンスターをリリースしてアドバンス召喚するとします。このとき、相手プレイヤーは《神の宣告(神宣)》や《神の警告(神警)》を発動してそれを無効にすることができません。 また、召喚成功時に《奈落の落とし穴(奈落)》や《激流葬》といったカードや、月の書等も発動することができません。

基本的にこれらを覚えておけばいいんですが、より詳しく解説してみます。

オベリスクの巨神兵
遊戯王カード GS06-JP001 オベリスクの巨神兵(ゴールドシークレットレア)/遊戯王ゼアル [GOLD SERIES 2014]
効果モンスター 星10/神属性/幻神獣族/攻4000/守4000 このカードを通常召喚する場合、 モンスター3体をリリースして召喚しなければならない。 このカードの召喚は無効化されない。 このカードの召喚成功時には魔法・罠・効果モンスターの効果は発動できない。 このカードは魔法・罠・効果モンスターの効果の対象にならない。 特殊召喚したこのカードはエンドフェイズ時に墓地へ送られる。 また、自分フィールド上のモンスター2体をリリースして発動できる。 相手フィールド上のモンスターを全て破壊する。 この効果を発動するターン、このカードは攻撃宣言できない。

召喚を無効にされないとはどういうことか

「オベリスク」「オシリス」「ラー」「ホルアクティ」「創星神sophia」には 「このカードの召喚(特殊召喚)は無効化されない」とあります。これはどういうことなのでしょうか?

神宣でアドバンス召喚を無効にする手順

神宣や神警には「モンスターの召喚を無効」にする効果が含まれています。アドバンス召喚やシンクロ召喚を無効にする場合、素材となるモンスターが墓地に送られて手札やエクストラからモンスターがだされたときにこれらのカードを発動します。

例えば《邪帝ガイウス》のアドバンス召喚を無効にする場合には、モンスター1体をリリースしてガイウスを手札から出します。この時点ではまだガイウスの召喚は成功していません。 非ターンプレイヤーはその召喚を無効にするカード(神宣等)を発動してガイウスの召喚を無効にできます。 仮に無効にして破壊した場合、「ガイウスはフィールド上に出ずに破壊された扱い」になるので召喚成功時の効果は発動しません。

邪帝ガイウス リリース 神の宣告 召喚を無効 

オベリスクの召喚に対して神宣を発動できません

しかし、オベリスクの召喚時にはこれができません。 自分がオベリスクの巨神兵を召喚するためにモンスター3体をリリースして相手に召喚することを確認させても、相手プレイヤーはその召喚を無効にするカードをそのタイミングで発動することができません。

オベリスクの巨神兵 神の宣告
Question
フィールド上に存在する「オベリスクの巨神兵」「オシリスの天空竜」「ラーの翼神竜」をリリースして、「光の創造神 ホルアクティ」を特殊召喚する際に、「神の宣告」や「神の警告」等の効果によって無効にする事はできますか?
Answer
「光の創造神 ホルアクティ」は、『このカードの特殊召喚は無効化されない。』効果が適用されているため、「光の創造神 ホルアクティ」の特殊召喚を、「神の宣告」や「神の警告」の効果によって無効にする事はできません。
公式裁定

召喚に成功するまで、相手プレイヤーは静観するしかないのです。 神宣以外には以下の様なカードも発動できません。

モンスターの召喚・特殊召喚を無効にするカード
  • 王者の看破
  • ポリノシス
  • ブローニング・パワー
  • エヴォルカイザー・ラギア

リリース自体ができない場合には召喚できません

間違いやすいのですが、「霧の王(キングミスト)」等がある場合にはオベリスクの巨神兵は召喚できません。3体のモンスターをリリースしなければいけないため、リリースができない状況では召喚そのものが行えないからです。

「召喚が無効化されない」とありますが、リリースできなくても召喚できるわけではありません。

召喚成功時の効果はどういうことか

オベリスクの召喚成功時にはあらゆるカードや効果の発動ができません。 これは奈落のような召喚成功時のカードも含め、強制脱出装置や月の書などのクイックエフェクト、強制効果であるはずのクリッターやダンディライオン等も同じです。

色々と細かく見ていきましょう。

永続効果は適用する

あらゆる効果を発動できなくさせるオベリスクですが、発動しない「永続効果」は適用します。 たとえば炎舞-「天璣(キ)」等の攻守UP効果は召喚成功時にもそのままです。

自分のカードも発動できない

オベリスクの巨神兵 クリッター ブラック・ガーデン 奈落の落とし穴

クリッターやダンディライオンをリリースして召喚した場合、通常であればそれらの効果が召喚成功時に発動します。しかしオベリスクの効果は召喚した自分自身にも適用されているため、それらの効果も発動できません。

Question
「オベリスクの巨神兵」や「ラーの翼神竜」をアドバンス召喚する際に、フィールド上に存在する「クリッター」をリリースした場合、「オベリスクの巨神兵」等が召喚に成功したタイミングにて、「クリッター」の効果は発動しますか?
Answer
アドバンス召喚の為にリリースした「クリッター」の効果が発動するタイミングは、【モンスターが召喚に成功した時】となりますが、「オベリスクの巨神兵」や「ラーの翼神竜」がアドバンス召喚に成功した時には、魔法・罠カードや、効果モンスターの効果を発動する事ができません。 よって、「オベリスクの巨神兵」等の召喚が成功した時に、「クリッター」の効果は発動しません。
公式裁定

他にも「ブラック・ガーデン」や「フューチャー・ヴィジョン」のようなカードも発動できません。

似た効果として「星輝士デルタテロス」があります。こちらも参考にしてください。

発動できないのはあくまでも「召喚成功時」だけ

勘違いしやすいのですが、オベリスクによる発動できない効果は召喚成功時の一瞬しか適用しない永続効果です。 それ以外の場面では効果が切れています。 つまり、召喚したターンにオベリスクが攻撃するとき、相手プレイヤーはミラーフォース等を発動して破壊することが可能です。

他のモンスターの召喚時には激流葬等を使われてしまう

オベリスクの巨神兵自体の召喚時には激流葬を互いに発動できません。しかし、オベリスクを出したあとで別のモンスターを召喚・特殊召喚した時には、問題なく激流葬を発動できます。 これによってオベリスクごと破壊することが可能です。

まとめ

オベリスクの巨神兵は神属性にふさわしい豪快な効果を持っています。リリースに3体も必要なので容易ではありませんが、最近では征竜などでもみかけます。 ある意味での奈落チェッカーですが、出したらそれなりの活躍をするでしょう。出せれば・・・

他にもオベリスクについて知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

ところで「神の宣告は神に届かない」っていうのは何かこうあれですね、世の中の嫌な(ry