エメラルで釣れる「効果モンスター以外のモンスター」ってなに?

竹富島の透き通った海

ダイガスタ・エメラル》の効果の内、2番目の効果を使う際のTipsです。この効果では「効果モンスター以外の自分の墓地のモンスター」を特殊召喚します。では、これに該当するモンスターはどんなものがあるでしょうか?

ダイガスタ・エメラル
遊戯王カード 【ダイガスタ・エメラル】【ウルトラ】 DT13-JP036-UR ≪星の騎士団 セイクリッド≫
エクシーズ・効果モンスター ランク4/風属性/岩石族/攻1800/守 800 レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
  • 自分の墓地のモンスター3体を選択して発動できる。選択したモンスター3体をデッキに加えてシャッフルする。その後、デッキからカードを1枚ドローする。
  • 効果モンスター以外の自分の墓地のモンスター1体を選択して特殊召喚する。

釣れるのは「通常モンスター」「効果を持たない融合・儀式・シンクロ・エクシーズ」

効果モンスターとはテキストの上部(種族等が書かれている箇所)に「効果」とあるモンスター全部を指します。これがあるモンスターは全て効果モンスターとして扱います。逆に言えばそれ以外のモンスターならばエメラルで釣り上げることが可能と言えます。

効果モンスター以外のモンスター例
通常モンスター
  • 青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)
  • 《ガード・オブ・フレムベル》
デュアル(墓地では通常モンスター扱い)
  • 《E・HERO アナザー・ネオス》
  • 騎士(ナイト)デイ・グレファー》
通常モンスター以外の効果なしモンスター
  • 《カオス・ソルジャー》(儀式)
  • 《大地の騎士ガイアナイト》(シンクロ)
  • 《ジェムナイト・ジルコニア》(融合)
  • 《ジェムナイト・パール》(エクシーズ)

デュアルは効果モンスターですが、墓地にあるときには通常モンスター扱いになります。よって、エメラルの対象にすることができます。

また、カオス・ソルジャーなどの効果を持たない儀式モンスターなどは、必ず「蘇生制限」を満たしていなければなりません。例えば直接手札から墓地に送られたそれらのカードをエメラルや死者蘇生によって特殊召喚することはできません。特殊召喚モンスターなので、正規の方法で特殊召喚した後で墓地に送られていないと蘇生が不可能なのです。

サイドラや東雲のコチなども効果モンスター扱いです

サイバー・ドラゴンは手札から特殊召喚できる召喚ルール効果を持っています。これ自体はモンスター効果ではありませんから、スキドレや透破抜きなどのモンスター効果対策は効きません。また、東雲のコチなどのルール効果もモンスター効果としては扱いません。

にも関わらず、これらはテキスト欄に「効果」として書かれているので効果モンスター扱いです。不憫ですが仕方のないことなので気をつけてください。

一方、融合モンスターやシンクロモンスターの素材に関しては効果テキストとは扱いません。ジェムナイト・パールなどの「レベル4モンスター×2」などはテキスト文には入りません。

しかし、それ以下の文は全て効果テキスト扱いです。たとえば《 E・HEROマッドボールマン》には融合素材の他に「このモンスターは融合召喚でしか特殊召喚できない。」とあります。たんなる特殊召喚の制限なのですが、これもまた効果モンスターのテキストに含まれるという理不尽さ。これがあるだけで、エメラルの効果の対象にすることができなくなります。