Footだけに、大腿筋を追い込むと悩みもフットんでしまうらしい

いつも自分は時間の使い方や仕事の進み具合などで簡単に落ち込んだりしています。なぜか仕事中はそうでもないのに、終わった後や休暇中にやる気をなくすることが結構多い。もともと「そういう症状」はあるんですが、一般的な方法で解決できないかよく考えています。頭の体操や心理療法などがその例ですね。

みなさん、疑っても結構ですから、大腿筋を追い込んでください。 | DDN JAPAN:

(Via はてなブックマーク – タグ – lifehack)

PTPT / The U.S. Army

ですがこの記事には、どうやら頭をどうにかするのではなく身体を鍛えたほうがはるかに良い、ということが書かれています。

ふむふむ難しいことを書いてあるようですが、ようはスクワットをやれということです。やることが子供でもできるほど単純だというのがポイントですね。

【動きの主な流れ】

  • 脚を肩幅程度に開いてまっすぐに立ち、つま先はまっすぐ前に向ける。
  • 腕を胸の前で組む。
  • 上体を前傾させながらお尻を引き、椅子に座るような要領で、太ももが床と水平になるくらいまでしゃがみ、立ち上がる。
  • 今回は10回行って、少し余力がある(追い込みすぎない)程度を基本強度とする。
スクワットがカラダに効くこれだけの理由

この冬はスキーくらいしかまともな運動してないですね。室内でできる運動としてスクワットは手軽で効果的そうです。

[amazonjs asin=”B003XYFXDY” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”IVANKO(イヴァンコ) スクワットパッド SP-1″]